あなたの悩みが一番深刻な悩みです

カウンセリング

カウンセリングをしていると、「こんなくだらないことで悩んでるなんて情けない」とおっしゃるクライアント様がいらっしゃいます。

結論から申し上げますと、タイトルの通りです。ご自分の悩みを、くだらないなどと卑下する必要はありません。

例えば、ふたりの方がいます。Aさんは、天涯孤独の身の上で、リストラにあって仕事もなく、しかも重篤な病気にかかっていることが判明したとします。Bさんは、夫と子供がいて、経済的にも健康面でも不自由はないけれど、この頃夫が話をしても目をみてくれなくなって不安だとします。

このふたりの悩みや不安を、どちらがどうと評価することはできないのです。Aさんは、そういう状態の中でも、素晴らしい人生だと感じているかも知れません。Bさんは、夫の気持ちが自分から離れているのではないかと思うだけで居ても立ってもいられない程に苦しんでいるのかも知れません。

ストレスに対する耐性は、人によって違います。悩みや苦しみを、他人のそれと比較する必要は全くありません。自分にとって苦しい状態なのであれば、人に助けを求めることは恥ずかしいことだとは決して思わないでください。

「神様は乗り越えられない試練は与えない」という言葉があります。私はクリスチャンではないので言葉の真意はわかっていませんが、少なくとも、全ての人が自分の抱える悩みはクリアできて当然、とは思いません。現実に、うつになってしまったり、最悪は自ら死を選んでしまう人がいるのですから。

どんな悩みでも、ひとりで抱え込まずに、助けを求めてください。身近に助けてくれる人がいなければ、ぜひカウンセリングに頼ってみてください。

にほんブログ村

☝よろしければクリックをお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました