俳優 三浦春馬さんの訃報をきいて

日常

いきなり飛び込んできたニュースに愕然としました。

三浦春馬さんという爽やかな笑顔の俳優と、自殺という言葉がまるで結び付かずに戸惑うばかりでした。土曜ということもあり、ワイドショーなどもないので、スマホで検索したりしましたが、一定以上の情報は得られませんでした。

遺書が残されていたとのことですので、これからまたいろいろとあることないこと、記事になるのでしょう。

笑顔でいる人が必ずしも幸せであるとは限らない。

いつも心にとめているフレーズですが、このような形で突然目の前に突き付けられると胸が苦しくなります。

きっと周囲の誰もが、自分がもっと何かしてあげられたら、という気持ちになるでしょう。

でもこれは、ご本人が選んでしまった最期。必要以上に責任の所在を詮索するのではなく(真相がはっきりしていないので、何か犯罪のようなことに巻き込まれていたとしたら別ですが)、今はただ、深い悲しみのなかにいるはずのご家族はじめ周囲の方々を、皆が想いやってさしあげて欲しいなと思います。

三浦さんの魂が安らかでありますように。

にほんブログ村

 ☝よろしければクリックをお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました